四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限MEC食、プログラミング、Unityでゲーム、読書、エッセイ、ニュースに一言。

「今週のお題」魔法を使って、世の中の悪人を・・・デスノート的に

今週のお題「もしも魔法が使えたら」にチャレンジ。

少しお疲れ気味の、オヤジボーンです。

 

記事の投稿画面にいつも表示されていたので、とうとうクリックしました。

 

f:id:o8g:20170625211939p:plain

毎週木曜日にお題が出されるんですね。

せっかくですので、参加します。

 

魔法を使うことができたら。

そんな妄想は子供の頃、誰もがしたであろう妄想です。

 

空を飛びたいなんて、子供じみたことではなく、40歳の大人ですから、ここはバシッと魔法の使い方を教えてあげようではありませんか。

 

 

地球環境に使う

原発いりません。どこかの国の頭の良い人がやってきて、オヤジボーンを研究し魔法の仕組みを理解することでしょう。

オヤジボーンは太陽熱を電気に変える魔法を使っていたので、その仕組みを全世界へ発信。

工場での電力がコストもかからず、魔法によって生み出されます。クリーンになり皆がハッピーに。

 

太らないお茶を作る

オヤジボーンが水に魔法をかけて、そのお茶を飲むと一生太ることができない体になります。

お相撲さんは、かなり貴重な人種となります。

ボクサーは減量しなくても良くなり、皆がベストコンディションになります。

ダイエットサプリ業界がざわつきます。

 

美容整形

高須クリニックが潰れる。

 

命を狙われる。

誰かわからないが、命を常に狙われるようになる。

 

悪人を全て排除

命を狙ってきそうな人をリストアップし、ノートに書く。

そのノートに名前を書かれた場合・・・

 

まとめ

と妄想しましたが、あまり良いオチが見つかりません。

難しいですね。お題について記事を書くのは。

 

笑点メンバーは、いつもお題について答えを出して、笑わせる。

改めてすごいことだなと思いました。それが何年も続いていて、人気番組を維持している。あれって魔法みたいなものですよね。

そう考えると、もしかして魔法使いの集団なんじゃないかな。笑点

山田隆夫さんだけは、少し魔力が弱いみたいな。

 

ということで、出されたお題に、すごく面白い回答をする。

その魔法の名は「ザブトーン」