四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限MEC食、プログラミング、Unityでゲーム、読書、エッセイ、ニュースに一言。

四十路だけどばかやろうの管理人、オヤジボーンの紹介。少しだけ。

プロフィールに記載しているものだけでは足りないと感じて。

もう少し、自己紹介。

 

 

生まれも育ちも北海道。

今年で41歳になります。何か始めたいと思って色々とやり始めています。

これまでも色々とやってきたわけですが。

小さい頃から色々とチャレンジすることが好きな方でした。

興味があることはとことんやります。

 

ハマり症遍歴と、どんな思考で過ごしてきたか、自分でも振り返っていきたいです。

 

 

 

ファミコン時代

子供時代にとことんやった記憶は、テレビゲームです。

ファミコンは小学生でしたので、そんなにやり込んだほどではありません。スパルタンエックスは徹夜しましたが。

 

少し賢くなった中学生でのスーパーファミコン。

ファイナルファイトの全クリ、ストリートファイターは友人からガイル禁止令が出ましたし、ダービースタリオンは徹夜でやりました。

 

このころは、人を笑わせるのが好きでした。授業中の発言も問題への回答なんて、そっちのけ。なんて言ったら笑わせることができるかってことばっかり考えていました。

 

バンド時代 

高校に入って異性を強烈に意識し始めまして。少し遅いですが。

それで、女の子にモテたいと言う不純な動機でバンドを始めましたが、演奏する楽しさと音楽の楽しさにどっぷりハマりました。この頃は、ゲームもすっかりやめていました。

 

毎日のように麻雀をしたり、野球部やサッカー部ではありませんでしたが、野球とかサッカーを友達としていました。

アルバイトもしましたし、なんか忙しかった。

 

そういえば、毎日のように金縛りにあっていました。今考えると疲労がハンパなく蓄積していたのかもしれません。若いってすごい。

あまりにも毎日金縛りになるので、最初の恐怖感なんてどこへ行ったのか、そのうち金縛りのままで、寝るというぐらいに。

 

このころは、偽善者というか、いいことをしようとか、いい人って呼ばれたいとか、そんなことを考えて行動していました。まだまだ青2歳でしたね。

 

 

スノーボード時代

 

就職して給料をもらえるようになったので、趣味としてスノーボードをやり始めました。道具一式購入すると20万ぐらいかかりました。独身ですから好きなものにお金を使えました。

一応、インストラクターの資格を持っています。(自慢)

スノーボードを上手くなりたいと言うことで、ジムに行って体を鍛えたり、ヨガをしたり、新しくスノーボード関係の友達がたくさんできて、いろんな遊びをしました。

 

スノーボードは楽しかったです。

が、なんと言いますか、上達する過程。

これを楽しめなくなってしまいました。自分の限界を知ってしまう感覚。

モチベーションは無くなりました、今は細々と続けてはいます。

 

このころは、大人の仲間入りをしたばかりで、自分の中で何かこれだってものがないと、自信が持てない。そんな考えがありました。それで、スノーボードに打ち込んで、上手になっていくと同時に自信もついて。ああ、健気ですなあ。 

 金縛りも週一回ぐらいあったかも。金縛りからは、なかなかぬけだせない。

 

落ち着いた大人時代

 

スノーボードもそんなにしなくなり、人生のパートナーとしっかり生きていけたらと。一人の女性を幸せにしたい。そんなことで、結婚しました。

自由になるお金がなくなりました。マイホームを購入したりしましたので。

お金がないなりに、嫁と楽しく暮らしていました。子供には恵まれませんでしたが。

 

何か始めたいなあと思っていて、35歳からサーフィンを始めました。

30代からサーフィン? と言われたり、思われたりしたかもしれませんが、気にせずに始めました。

まずは道具を借りてやってみると、すごく楽しくて、すぐにハマってしまい道具一式を購入しました。

今は回数は減りましたが、たまに行くぐらいです。

 

今までやってきたスポーツで、サーフィンが一番楽しかった。

若い方々には、ぜひサーフィンをして欲しいですね。

スノーボードより、バンドより、ファミコンより、サーフィンです。

それかスーパーファミコン。特にファイナルファイト。どんだけ好きなんだ。

 

結婚したことで、色々と器がでかくなったと自負しております。

嫁の考え方を聞いたり、一緒に生活していて、なるほどと。そんな考え方もできるよね、と。

人間が、ひろがった感があります。

 

そういえば金縛りが解けている。

 

 

現代

 

40歳を迎えました。色々と心境の変化と言いましょうか。

人生の節目を感じたんです。

平均年齢の80歳までは半分。人間の限界と言われる120歳まで3分の1。

と考えると、何かこれから一生をかけてすること、何かなかろうかと。

 

本を読み漁りました。体のメンテナンスを考えるべく。(10冊程度・・・)

 

まあ、ネットでもしてみるかなあ。

文章を書くのは、結構好きだからブログってどうなのよ。

そんな感じで色々と調べてみると、はてなブログにヒット!

自分の考え方を記録できるし、その経験なんかを誰かの役に立てるかもしれない。

って素晴らしいじゃない。 

 

で、現在に至ります。

 

こんな、オヤジボーンですが、どうぞよろしく。

 

以外にも自己紹介が長くなってしまいました。

考え方とか、もっと書きたかったので、またどこかで書きたいと思います。

 

読み返すと金縛りの歴史みたいになってしまいました。

金縛りいつからなってないんだろう。