四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限MEC食、プログラミング、Unityでゲーム、読書、エッセイ、ニュースに一言。

過去や未来を気にしない。でも、ダイエットだけは例外。

 タイムマシーンがあったら。

 過去に行って、あの時失敗したことを帳消しにしたい。

 未来に行って、自分がどんな風になっているか見てみたい。

 

 そんな願望を抱いてしまう。

 

 私は、過去と未来を気にしないように生きたいと思っている。

 過去は変えることができないし、未来を気にするあまり、現在というものがおろそかになったりするからだ。

 

 あくまでも、この瞬間を常に大切に生きたいと思っている。

 

 ただ、ダイエットとなると別問題。

 

 昨日食べ過ぎたから太っただとか、今日はこれ以上食べたら太ってしまうとか。

 

 私は、糖質制限のMEC食を実践して、肉と卵とチーズしか基本食べない。

 その肉については、安い肉である鶏胸肉を食べている。

 牛肉や豚肉を食べたいのだが、食べることを我慢している。

 家計が破綻してしまうからだ。

 

 毎日鶏肉ばかり食べていると、さすがに牛肉がどうしても食べたくなるものだ。

 その気持ちに応えるべく、週に1度は外食して、焼肉を食べる。

 

 あー牛肉が食べたーい。

 今この瞬間を生きることの解除。未来を思いっきり考える。

 

 明後日は焼肉に行くから、もう少しの辛抱だ。

 

 そう思うと、胸鶏肉や質素な食事にも耐えられるのだ。

 焼肉に行く前の日だけで、1kg痩せていたりするぐらい。

 これが、週に1度の焼肉がなければ、耐えることができずに、もしかすると、暴食の限りを尽くしてしまうかもしれない。

 

 その焼肉に行った時も、今この瞬間を生きることを解除する。

 

 過去を思いっきり考える。

 

 前回、焼肉を食べた時、食べ過ぎて体重の戻りが遅かったから、今日は腹7部目ぐらいにしておこうとか。

 

 週に一度ぐらいと、焼肉の後にデザートを食べた。ケーキもパフェも食べて、明らかに糖質を摂り過ぎて具合が悪くなった。今日は、デザートをやめておこうとか。

 

 過去と未来をうまく考えることで、体重と食欲をコントロールできている。

 

 普段は、今この瞬間を大切にしたいと思っているが、ダイエットにそれは通用しないのかもしれない。これからもダイエットに関しては、過去と未来を気にして生きて行くのだろう。

 

 

読んでいただき、ありがとうございます。

 

 過去記事も読んでみてください。

 MEC食の食費について、考えたりしています。

www.oyajiborn.info

 

 MEC食はとてもオススメです。

 ただ、少しの知識を得てから実践するのと、やり方だけを聞いて実践するのとでは、ダイエット時に不安になったりする場面が出てくると思います。

 こちらの書籍を読むことを、オススメします。

 

 MEC食ではなくて、糖質制限に興味がある方は、こちらの書籍をオススメします。

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社 α新書)

中古価格
¥143から
(2017/8/19 09:06時点)

 MEC食ではなくて、糖質制限に興味がある方は、こちらの書籍をオススメします。

 

人類最強の「糖質制限」論 ケトン体を味方にして痩せる、健康になる (SB新書)

中古価格
¥512から
(2017/8/19 09:11時点)