四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。MEC食、FXトレード、アフィリエイト、読書、エッセイ、時に妄想!

視野を広げて考える素晴らしさ。トウモロコシ被害の農家の方から学んだ。

忙しいときや、自分の思いどおりにならなかったりしたとき、視野がグッと狭くなる。

 

自分はこんなに頑張っている。

自分はそんなことをしない。

 

自分は、自分は・・・

 

自分しか見えない時がある。

 

職場で部下のミスを見つけて対応した後に、上司のミスもカバーして、なんてこともあったりする。

 

そんなときは、自分がこんなに頑張っているのに・・・

忙しい時なんかは特にこのような思考に陥る。

 

視野が狭くなる私をたしなめるニュースを読んだ。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

被害にあった男性、近所の住民に被害がなかったことを良かったと言っている。

 

このようなニュースの場合、トウモロコシの被害を嘆くところだが、人に危害がなかった、畑で終わって良かったと言える、心の大きさ。視野の広さ。

 

素晴らしい!

 

視野が狭くなりそうな時には、トウモロコシ農家の男性を思い出そう。