四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。MEC食、FXトレード、アフィリエイト、読書、エッセイ、時に妄想!

2017の秋場所が10日から。4横綱の出場がどうなることやら。行司の衣装について。

秋場所が10日から始まる。

 

マニアックな話を少々。

 

行司について

相撲界は実力社会。強いものが偉いのである。

 

力士も階級があるが、行司にも階級がある。

立行司、三役格、幕内格、十両格、幕下。

 

身につけるものが、上に行くに従って、豪華になって行く。

 

行司の横綱である、立行司のいでたち。

f:id:o8g:20170905223503p:plain

脇差を指して、草履を履いている。

衣装は総紫と豪華だ。

脇差は、勝敗を間違える、いわゆる差し違いとなれば、切腹するためのもの。

昔は本当に切腹させられたのかと思うと、ゾッとするが。

それぐらい、横綱の勝負を裁く行司は、命がけで土俵に上がっているのがわかる。

現代は、差し違えたときは、切腹ではなく出場停止になったりするが、幾度も差し違えた場合は辞することもあるだろう。

持っている軍配は、36代専用の軍配だと思うが、木村庄之助に代々受け継がれている軍配もあるそう。

 

現在は、木村庄之助は空席で、式守伊之助が立行司として軍配をとっている。

 

幕下格はというと、

f:id:o8g:20170905223927p:plain

黒または青(緑に近い青)で、裸足である。

足袋は十両格になるまで履くことは許されない。

はだし行司とも呼ばれる。

 

ちなみに衣装の色は、十両格は青、幕内格が紅、三役格が朱となっている。

 

 

9月場所前の状況

 

横綱は、皆怪我で苦しんでいて、出場が危ぶまれている。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

無事これ名馬の白鵬もさすがに最近怪我が多くなってきた。

いつもの出稽古にも行けるかどうか。

この出稽古で他の力士が消耗している説もあるので、もし白鵬の出稽古がなければ、今場所は面白いかもしれない。

 

先場所負け越した豪栄道は、カド番の今場所は、どうなることやら。

調子は良さそう。なんとか勝ち越しはしてもらいたい。

headlines.yahoo.co.jp

4横綱の体調が万全ではないので、勝ち越しはできるかと思っているが、若手の成長が著しい。

 

御嶽海は先場所、関脇で勝ち越し。

北勝富士は、前頭2枚目での勝ち越し。力をつけてきている。

阿武咲も大きく勝ち星をあげて、今場所は上位陣とあたる場所。

 

豪栄道、油断大敵。昨年は全勝優勝している場所。カド番からの脱出&全勝優勝に向け頑張って欲しい。

 

場所前のおめでたいニュース

三役にも戻ってきて頑張りどころ。

www.nikkansports.com

 

現在、十両4枚目、来場所は新入幕だ!

headlines.yahoo.co.jp

 

嘉風も好きな力士の一人、頑張って!

headlines.yahoo.co.jp

 

横綱が不在になれば、平幕からの優勝も考えられる。

 

秋場所は、群雄割拠の戦国時代の幕開けになるかもしれない。