四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。MEC食、FXトレード、アフィリエイト、読書、エッセイ、時に妄想!

10月の本運用前、トレード手法が決定。バイナリーオプションで毎月プラス20%を目指す!

8月より始めた、トレードの手法がほぼ固まりつつあります。

 

まだ、少し迷っている点がありますが、ほぼ決定。

 

安いところで買って、高いところで売る。

 

これは、逆張りってやつでしょうか?

 

順張りが初心者にはオススメ、と言うことを見聞きして、実践しましたが、すごく安いところだったり、高いところだったり。

 

高値掴み、安値掴みと言われている状態になってしまうことが、多くありました。

逆張りの方が、高値掴みや安値掴みが多くなるんじゃないかと、最初は思っていましたが、

 

1 上下に動き出す時

2 動きが止まる時

 

これがわかれば、逆張りで戦えます。

 

この2点を掴めるポイントがわかってきたのが、大きいです。

2点の動きが出始めるパターンで、優位性のあるものだけにエントリーしています。

 

トレードの種類は、バイナリーオプションです。

トレードの動画を撮ってみました。

youtu.be

108.371、プットでエントリー。

左上あたりの丸印が、赤から緑になります。

赤は、このままいくと失敗。緑は成功。

いっときは上昇しましたが、その後は順調に下降したので、余裕のあるトレードでした。 

 

その結果、今月の目標は達成しています。

 

現在はプラス40%!

 

しかし、目標達成した油断から、いっときプラス40%から、プラス20%までマイナスになってしまいました。

 

なんとなくエントリーをずるずると・・・

このへんは、過去記事でも猛省していたはずなんですが・・・

またやってしまうとは・・・

 

www.oyajiborn.info

 

とりあえず、自分の手法どおりにやって、元に戻すことができました。

この元に戻せたことが、相当な自信につながりました。

 

これだ!

 

そう思えた瞬間です。

 

それと、収穫がもう一つありました。

 

マイナスになっても、

気にならなくなった。

 

今までは、マイナス文を取り戻したいと言う気持ちが、相当強く出てしまい、取り返そう取り返そうと、自分のルール以外のエントリーをしてしまうことが多かったのです。

 

それが今回は、

 

まあ、いつかチャンスが来て、取り返すことができるでしょう。

 

こう、思うことができ、次の日にマイナスのまま持ち越すことができたのです。

 

それで。プラス40%の状態から、一点プラス20%までに資金が減るも、再度プラス40%の状態まで戻すことができました。

 

 

 

 

手法を編み出す上で、読んだ本。

かなりオススメです!

シュワッガーのテクニカル分析という書籍です。

シュワッガーのテクニカル分析 (ウィザードブックシリーズ)

中古価格
¥1,214から
(2017/9/12 08:46時点)

 中古であれば、それほど高くはないと思います。

と言うより、書籍代をすぐ取り戻せる書籍だと思います。

  

書籍の中にトレードの考え方も書いているのですが、テクニカルよりも、その考え方の方が役に立っています。

 

テクニカルの方は、難しくて・・・

 

参考になったことは間違いありません。今のエントリー方法のヒントになったことも間違いありません。

 

これから始める人に強烈にオススメします。