四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限MEC食、プログラミング、Unityでゲーム、読書、エッセイ、ニュースに一言。

秋場所5日目。日馬富士3連敗。戦国時代の幕開けか。

秋場所5日目で日馬富士が、まさかの3連敗で、黒星先行です。

 

初日には順調かなと思ったのですが、琴奨菊戦でのなんとも言えない敗戦。

 

待ったかと思いきや、成立してしまい、あっけなく負けてしまいました。

あの敗戦を引きずっているのかもしれません。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

これで、なんと勝ちっ放しが、阿武咲だけとなってしまいました。

 

調子が良さそうだった、琴奨菊、貴ノ岩、千代大龍が、本日仲良く負けて初黒星。

 

1敗力士がひしめく状態に。

 

誰が優勝してもおかしくない状況になりましね。

 

こうなったら、阿武咲が全勝優勝して、出世街道もまっしぐら、って言うのも面白いかもしれません。

 

上位と当たると気合が入って、下位と当たったときに油断して負けるパターンに気をつけて欲しいところ。

 

勝昭氏の解説も今後楽しみになって来ました。

 

それにしても、上位陣が危ういです。

世代交代の時期になって来ているのかと感じましたね。

 

来年の今頃は、上位陣が総入れ替えしてたりして。

 

とりあえずは、豪栄道を応援しているところですが、今日は反応良く勝ちましたが、先日、先々日と立会いで変化したりで、内容はちょっと・・・

 

勝ち星が欲しいのはわかりますが、こんなことでは、優勝できそうもありません。

まだ序盤戦なので、気持ちを入れ替えて、強気な相撲を期待したいです。

そんな豪栄道は、明日は阿武咲戦。

 

豪栄道は、こんなとき空気読めない感出しますので、あっさりと勝ってもらいたいです。

 

一人横綱の日馬富士は、これからどうなってしまうのでしょうか?

照ノ富士も膝を痛めたようですし、どうなることやら・・・

負け越して大関陥落の可能性も出て来ましたね。

 

高安も休場してしまい、上位陣がいない寂しい取り組みになっていますが、これはこれで、個人的には楽しめています。