四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限MEC食、プログラミング、Unityでゲーム、読書、エッセイ、ニュースに一言。

炭水化物抜きダイエットとは違うんですが・・・。健康長寿のためのMEC食。

まあ、自分の説明の仕方にも問題があるのですが。

ご飯やパンを食べない、と言ったときに、なぜと聞かれての私の答えが、

 

「糖質制限してるんで」

「炭水化物は食べないようにしてるんですよ」

 

そうすると、ダイエットしてるんだ、と想像されるわけで。

 

で、MEC食の説明をするんですが、理解はあまりされません。

 

MEC食は、健康な体を作るための栄養をとる目的が、第一義と思っています。

 

結果、今まで炭水化物などの糖質で太っていた方は、痩せる効果があるもの。

ダイエットはあくまでも副産物です。

 

今日、このような記事を読みました。

headlines.yahoo.co.jp

ある友人は、炭水化物を抜く代わりに、野菜でおなかをいっぱいにしていたそうですが、よく聞いてみると「カボチャが好きで、サラダによく入れるのよね」とのこと。カボチャは、とても糖質が多い野菜です。そう伝えると、「えっ!そうなの? どうりで腹持ちがいいと思ったわ」と納得していました。

 

糖質制限のダイエットが効果があるというのを聞いて、このような誤った行動をする方が少なくありません。

 

私の知り合いも、米を食べなければいいんでしょ、と勘違いをしていて、ジャガイモを食べたり、蕎麦を食べたりしている人がいましたから。

 

本気で取り組むなら、書籍を読むなどして、理解した上で行動することが重要なのではないでしょうか。

 

そんな中、妻がMECの副産物を強烈に受けています。

 

今月も1.5kgほど痩せているようです。

 

私たち夫婦は、MECを実践して、約1年ぐらいになりますが、私は栄養失調状態でしたので、体重増加しました。

 

一方の妻は、しばらくは増減なしでしたが、最近になって筋肉がついて基礎代謝がアップしたのか3ヶ月連続で痩せ続けているようです。

 

運動は特にしていないのですが、MEC食で筋肉がついたようで、その効果が半年経過したぐらいで現れてきたようです。

 

目標体重に近づいてきているとのことで、最近は前ほど痩せていないようです。

 

私も過去そうだったんですが、ダイエットお目的だけのダイエットは挫折してしまいます。

 

目標体重を達成してしまうと、ダイエットのモチベーションがダウンしてしまって、リバウンドすることがほとんどでした。

 

ですが、今は健康維持が目的です。

健康維持は生涯の目標ですので、終わりがありません。

 

MEC食は、健康長寿のための食事ですので、今後も続けていきたいと考えています。

 

ダイエットしようと思うのは悪くはないと思いますが、視点を変えて、健康になろうと考えてみてはどうでしょうか?

 

そうすると、体重減が副産物として得られるかもしれませんよ。

 

 

www.oyajiborn.info

 

www.oyajiborn.info

 

MEC食については、こちらの書籍がオススメです。

実践する時は、必ず読んで理解を深めてからにしてください。 

日本人だからこそ「ご飯」を食べるな 肉・卵・チーズが健康長寿をつくる (講談社 α新書)

中古価格
¥100から
(2017/8/30 13:45時点)