四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限、IPO、転職したい、エッセイ、ニュースに一言。

ノールビンドニング という編み方にハマってしまう。今は、とじ針で十分。

今年に入ってから編み物にすっかりハマっている、おっさんです。

 

基本的には、書籍を参考にチクチクと編んでいました。

「見せたくなるほど かわいい手編みのくつした」という書籍を参考に今までは編んでいましたので、靴下ばかりになっていましたので。

見せたくなるほどかわいい 手編みのくつした

 

靴下を編みたいと考えている方は、とても参考になると思います。

初めて間もない私が靴下を編めたのも、この本のおかげです。

 

www.oyajiborn.info

www.oyajiborn.info

www.oyajiborn.info

 

  

そんな靴下しか編んでいない私が書店で発見した本がこちら。

はじめてのノールビンドニング 縫うように編む、北欧伝統の手仕事

中古価格
¥997から
(2018/2/14 19:58時点)

 

こちらの書籍を立ち読みしたところ、衝撃が走ったと言いますか、ビビッときました。

 

編みめが無骨と言いますか、なんとも言えない風合い。

 

で、編み針も1本しか使わない、編むというより、縫うといった方がいい手法のもの。

 

「やってみたい!」

 

そんな感情に襲われてしまいました。

 

編むための糸はありますが、専用の針がない。

書籍では、なければとじ針で代用可能とのこと。

とじ針なら、あるので、とりあえずスタートできる。

練習を早速スタートしました。

 

で、練習が終わって、ネックウォーマー的なものを製作中。

f:id:o8g:20180214200224j:plain

 

f:id:o8g:20180214200301j:plain

 

まだ編みめが揃っていなくて、バラバラ。

 

途中で幅が斜めになっているのは、サイズが大きすぎたので、減らし目で調整したからです。

この辺の適当な感じも、ノールビンドニング の特徴といいますか、試着しながら作っていきます。

 

当初予定していたサイズでは、大きすぎるということに気づいて、本来なら辞めて最初から作り直すところですが、まあ、練習も兼ねていますので、そのまま続行。

ついでに減らし目もやれるしってことで、ここまで編み進めてきました。

 

編むための針ですが、一般的なものではなく、その辺の手芸店での取り扱いはなし。

 

ネットで検索すれば購入はできそうなんですが、自作してもいいのかなと考え中。

 

で、今はとじ針でやっています。

f:id:o8g:20180214200907j:plain

 

今のところ。とじ針で問題はありません。

専用の針の方がやりやすくて、編み目が揃うのかどうかは、使ってみないとわかりませんが、使いにくさもなくこのままとじ針でもいいのかなと思ってしまいます。

 

針自体は1,000円程度で購入できるようです。 

Seeknit Natural ノールビンドニング針

価格:810円
(2018/2/14 20:14時点)
感想(0件)

自作しようと考えてはいますが、断念した場合は、購入しようかな。

 

う〜ん、とじ針よりは専用の針を使いたいですね、やっぱり。

 

雰囲気といますか、格好がいいといいますか。

自作の針がうまくいけば、それを使って編むのも楽しそう。

 

 

棒針編みの参考書探しから一転して、すっかりノールビンドニング にハマってしまいました。

 

手袋を棒針編みで作ろうと考えていましたが、おそらくノールビンドニング での手袋作りになりそう。

 

北海道はまだまだ寒いので、2月中に編むことができれば夜間の散歩には重宝できそうなので、今回作っているネックウォーマーと手袋で、夜間の散歩をポカポカ散歩にしたいところです。

 

ノールビンドニング に挑戦したい方は、ぜひやってみてください。

とても楽しいです。

はじめてのノールビンドニング 縫うように編む、北欧伝統の手仕事

中古価格
¥997から
(2018/2/14 20:14時点)