四十路だけど ばかやろう

40歳のおっさんブログ。挑戦の記録。糖質制限MEC食、プログラミング、Unity、ゲーム、読書、エッセイ、ニュースに一言。

競馬の予想も好きにやったほうが楽しい。中山牝馬ステークスは、ハンデ頭の1着があまりない。

最近、競馬をしていて、ブログで予想をしていますが、色々とルールを自分で作ってしまっていて楽しくなくなってきました。

 

予想を始めた頃は、日曜日のメインレースを中心に予想。

その後は、グレードレースを予想。

 

単勝と複勝で勝負するということで予想していましたが、何か楽しめない自分がいます。

 

きっとルールを決めることによって、自分の選択肢を狭めてしまって。

 

それが楽しくない。

 

もっと楽しく予想したい。

 

投資とか仕事とかであれば、ルールも必要になってくるかと思いますが、その辺の感覚と言いますか、そこの線引きだけは決めておきたいです。

 

投資という考えで競馬をするのであれば、ある程度のルールが必要になるのかなと。

競馬予想だけしているわけではなく、普通に仕事とかもあって、何か特別な指数を計算するような能力もなく、それを開発するわけでもない。

 

そんな素人が勝ち続けるのは、よほどのことがないと難しいような気がします。

 

そうなると、趣味程度で楽しく、結果儲けることができるというスタンスがいいのかなと思ったりして。

 

で、そうなると大きく勝負するわけにもいかず、1レース数百円ぐらいで楽しめればいいのかなと思うわけで。

 

結果、自由に予想して、自由にレースを選んで、自由に馬券を買う。

 

それでも馬券が当たった方が楽しいに決まっています。

 

自由に予想して当たる馬券を目指したいですね。

 

ということで、今週の勝負レースは、金鯱賞とフィーリーズレヴューと中山牝馬にトリトンスステークスを買おうかと検討中です。

 

今日は中山牝馬とトリトン。

 

中山牝馬、1着になる馬を予想。

 

まずは、フロンテアクイーン。

前走はクビ差の2着で、勝ったミスパンテールが京都牝馬を連勝。

となれば、今度はこの馬の番かも。

ただ、イレ込みが相変わらずとのことで、そこが心配。

しかも、後述する10年データで気になることが・・・

 

トーセンビクトリーは、調教が物足りなかったとのこと。

いい時と比較してもう一歩。

昨年の覇者で連覇があるかも。が、トップハンデが・・・

昨年は53で今年は56。この差が連覇を阻むかも。

 

過去10年のデータから考えると、

1番人気でハンデ頭で勝ち切った馬はゼロ。

現時点での1番人気がマキシマムドパリで、56のハンデ頭。

これは、消してしまおうと。

ただ、ここ数年は、昨年と一昨年が2着なので、馬券に絡む可能性はありそう。

前走で連対していた馬が1着にいないというのも気になるデータ。

そうなるとフロンテアクイーンも勝ち切ることができないかも。

 

これで、1番人気のマキシマムドパリ、2番人気フロンテアクイーンは消し。

 

3番人気は、カワキタエンカ。

1800は2勝している距離。

だが、外枠になってしまい、中山1800は逃げ、先行馬には内枠にならないと1コーナーまでの距離が短くてきつい。

内枠であれば、この馬がよかったのかもしれないが、ここは見送り。

 

4番人気は、ワンブレスアウェイ。

中7週のローテは勝ち切った時と同じ。中山1800も1着の実績あり。

愛知杯組は、ここ4年で2勝している。

ただ、重賞での実績がなく、そこが心配。

 

エンジェルフェイス

フラワーカップ1着と同じ舞台で、実績あり。

中2週のローテは2勝しているローテ。

 

とりあえずは、今日はパドックを見ることができるので、トーセンビクトリーの状態が問題なければ、トーセンビクトリーの1着でいいのかなと思います。

 

トリトンステークスは、ロワアブソリューとスターオブペルシャの馬連1点にしようかな。